部屋の掃除のコツってあるの?簡単・キレイな掃除の仕方

毎日の生活に追われ、部屋が片付いていなくても見て見ぬふり。

部屋にホコリがあっても生きていけるなどと納得させている自分。

本当はキレイな部屋で暮らしたいと思っているのに。

日に日にストレスが溜まってきますよね。

掃除のためにまとまった時間が取れないあなた!

ちょっとしたコツで掃除の効率が上がる方法があります。

 

効率的にキレイに!掃除するときのポイントはココ!

掃除をするときに、マイルールを作っておくと効果的(^^)

私のマイルールは…

 

・掃除に必要なものをそろえておく

洗剤 ぞうきん スポンジ 掃除機 ブラシ モップ。

あると便利なメラミンスポンジ、粘着式クリーナー。

マイクロファイバークロスもホコリを拭うのに便利です。

最初に準備しておくと掃除の途中で探し回る手間がはぶけます。

 

・掃除をする場所や範囲、目的を決める

「今日はリビングだけ」「この部屋の棚だけ」などできる範囲で。

日ごろ気になっている場所を集中的にやると終えたときスッキリ。

 

・掃除に費やす時間を決めておく

だらだらやってしまうと疲れ果てて掃除が嫌いに。

タイマーをセットしてゲーム感覚で目標達成!

 

以上を心がけると作業もはかどり、終わったあとの満足度もアップ。

次のモチベーションにつながります。

 

どこから片づける?順番を変えるだけでワンランク上のお掃除に!

効率的にキレイにしようと思ったら、掃除の順番も大事。

いろんなものが散らかっているお手上げ状態の部屋。

やみくもにスタートでは、効率が下がってしまいます。

 

・まずは片付け、散らかっている物を定番の場所へ戻し不要品は処分

処分するかどうか迷っている場合は、とりあえず大きな袋に入れて。

あとからじっくり悩みましょう。

 

・掃除は高い所から低い所へ、奥から入り口へ

ついついやってしまいがちなのが下から上へ。

目につきやすいので、足もとから取りかかってしまいがちですよね。

 

例えば、床を掃除してその後クーラーの掃除をしたらホコリが下に。

もう一度床掃除をしなければならず、二度手間です。

ワックスがけも部屋の奥から入り口に向かって。

きれいになった場所を踏まなくてすみます。

 

こんな風にちょっとしたコツを知っていれば時間も手間もカット。

仕上がりも一段とキレイになり、ワンランクアップのお部屋に^^

 

まとめ

 自分でゴールを決め、ルールにそって掃除をすれば達成感アップ。

キレイな部屋で気持ちもスッキリしますよね。

 

尊敬する人生の先輩に言われたことがあります。

「毎日何かを続けていれば自信につながるよ、トイレ掃除とか~」

最初は「えっ?」と思ったけど、今は歯磨きと同じような習慣に。

時々はパスすることもあるけれど、10年以上続いています。

何より、汚れがちなトイレがきれいだと気持ちいい(^^)

私にも何か続けられるのだという自信にもなりました。

 

金運、健康運アップにもつながると実感しているトイレ掃除。

試してみる価値ありです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA