フローリング掃除を簡単にする裏ワザ!毎日ラクしてピカピカキープ

 

フローリングって、ホコリが溜まりやすいですよね〜。

さっき掃除機をかけたところなのに、

もう髪の毛が!なんてことも。

 

気持ちよく過ごしたいけど、毎日隅々まで掃除するとなると大変です。

それに、なんだかカビのように黒ずんでしまっているところがあるのに

落とし方がわからなかったり。

 

放っている間にますます汚れは落ちにくくなってしまうかもしれません!

 

今回は、簡単な掃除でフローリングをピカピカに保つ方法を紹介します。

 

面倒なフローリング掃除、簡単にキレイにする方法は?

フローリングの掃除を簡単にするために大切なことは、

「汚れを蓄積させないこと」です。

毎日から月一回など、日々やっておきたい掃除方法を紹介しましょう。

 

 

フローリングワイパーをかける(毎朝)

 

夜の間に舞い上がっていたホコリが落ちてくるので、

朝はまず、フローリングワイパーをかけましょう。

 

毎日の掃除は、フローリングワイパーをかけるだけで十分です。

 

フローリングの上のホコリ、髪の毛、繊維クズを取り除けます。

 

 

掃除機をかける(週1回)

 

最低でも週1回は、フローリングワイパーで

取りきれないゴミを掃除機で吸い取りましょう。

 

フローリングワイパーで掃除してから

掃除機をかけるのがポイントです。

 

こうすることで、フローリングに落ちていたホコリが

掃除機の排気で空中に舞い上がってしまうのを防ぐことができます。

 

 

水拭きする(月1回)

 

皮脂汚れを落とすために、

月1回、フローリングを水拭きしましょう。

 

フローリングは湿気に弱いので、

水拭きの後には、乾拭きをして水分を取り除くのがポイントです。

 

 

ワックスをかける(年1回)

 

フローリングをキレイに保つ方法として、

日々の掃除だけでなく、ワックスがけをすることもおすすめです。

 

半年から1年に1回、フローリングにワックスをかけることで、

木材を保護でき、傷がつきにくくなり、ツヤも出ます。

 

フローリング掃除のおすすめグッズ

 

 

お掃除ロボット

 

朝はドタバタで、フローリングワイパーをかける時間もない!

という方にはお掃除ロボットがおすすめです。

 

部屋の隅々まで掃除をして勝手に充電器まで戻ります。

スイッチを入れるだけで掃除ができる優れものです。

 

 

アロマオイル

 

フローリングを水拭きするときの水に、

アロマオイルを垂らしておくのもおすすめです。

 

良い香りに包まれて掃除ができるので気持ちがいいです。

気分によって香りを変えてみるのも楽しいです。

注意
オイルや床材によってはシミになる場合があります。心配な場合はお控えください。

 

フロアモップ

 

腰痛のある方は、かがんで水拭きをすると腰に負担がかかります。

そんな方におすすめなのが、立ったまま水拭きできるフロアモップです。

 

身体も守れると掃除も定期的に続けやすくなります。

 

 

業者に依頼する

 

知らない間に蓄積したカビを放っておくと、

消毒用アルコールで掃除しても落ちないことがあります。

 

自分ではどうしようもできなくなったときは、

ハウスクリーニングの業者に頼むもいいでしょう。

プロの技術で見違えるようにキレイになります。

 

仕事や育児に忙しい人にもおすすめです。

 

まとめ

フローリングはこまめに掃除をして、

汚れを蓄積させないことが大切です。

 

まとめてしよう、またあとで、

と放っていると汚れが落ちにくくなり、結局、

手間も時間もかかってしまうことになります。

 

フローリングワイパーをかけるだけでも全然違うので、

少しの時間だけでもやってみてくださいね。

 

ぜひ、気持ちのいい部屋で過ごしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA