映画館では吹き替えと字幕のどちらがよい?メリット・デメリットを比較

 

映画館…けっして安いとは言えない金額で失敗したくない!

 

初めて観る映画ほど楽しみたい!!

 

あなたのそんな悩みにお答えします!!!

 

吹き替えと字幕のメリットとデメリットは?

 

字幕と吹き替えの違いってなんですか?

外国の映画を観るときに必ずぶち当たる言葉の壁…

それを乗り越えるために使うものとして、セリフを文字でおこしてあるか、セリフを新たに日本語で吹きこんであるかの違いです。

 

セリフを文字でおこしてある場合、1行に10文字という制限があります。

吹き替えにはこの制限はありません。

 

それらを頭のすみに入れて、字幕のメリットとデメリットから見ていきましょう。

 

字幕のメリット

・演じてる俳優さんの声が聞ける。

・俳優さんの演技をそのまま感じられる。

・リスニングの勉強にもなる。

 

字幕のデメリット

・文字を追うのに夢中になってしまい、シーンを見逃してしまう。

・情報量が多いものや、早口で何人かが言ったりするシーンは必要な所だけ翻訳してあることもある。

・字幕の出る位置で見たい所が見えなくなる。

 

吹き替えのメリット

・ストーリーに集中できる。

・漢字が苦手でも楽しめる。

・子供も楽しめる。

 

吹き替えのデメリット

・俳優さんと声優さんの声のイメージが違う時がある。

・吹き替えがあまり上手くない俳優さんもいる。

 

吹き替えがおすすめの映画、字幕がおすすめの映画は?

 

それぞれのメリットとデメリットがわかった所で、それぞれのオススメの映画のジャンルをご紹介しますね。

 

アクション映画やオリジナル感たっぷりのミュージカル映画やコメディは字幕向きです。

俳優さんの間だったり、息づかいがリアルに感じる事ができるんですよ〜

 

子供も楽しめるような映画や情報が多いサスペンス、ドキュメンタリーなどは、ストーリーにのめり込めるように吹き替えがオススメ。

もう一つ吹き替えがオススメの作品があります!

 

それは…好きな声優さんが吹き替えしてる時!!

 

演じてる俳優さんもいいですが、吹き替えの声優さんの声好きーってなってるなら、吹き替えを観ましょ。

 

たまに、吹き替えで観てて、歌の所だけオリジナルに字幕が出る映画もありますよね。

私はこういうの大好きです!ちょっとだけお得感がありますよね。笑

 

まとめ

 

できるなら字幕も吹き替えも両方観たい。

でも…2回目観る時は、ストーリーわかってるし…となると、初めて観る時ほど慎重になります。

意外と、誰かと一緒に行って、吹き替えで観たかったけど、相手に合わせて字幕で観たら…楽しんで観れたりするんですよねー。

ちなみに、私はこのタイプです!

 

最終的には好みになってしまいますが、この記事を読んで少し参考にしもらって、映画館で楽しく映画を観てもらえたら嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA