5月25日はホゴネコの日!ねこもぐらたたき大会に参加して保護猫支援

出典:https://www.neco-republic.jp/nekomogura/

新型コロナウイルス感染症による影響拡大などで、保護猫や保護犬が新しい家族と出会う譲渡会やイベントが中止になり、保護活動や運営活動が困難になっているそうですね。

先日滝川クリステルさんの活動で恥ずかしながら初めて知りました。

 

自分にできることは何かなと調べていたら、いくつか見た中から今回1つご紹介したいと思います。

猫ちゃんを飼っていなくてもホゴネコを助けることができる方法も記載します!

 

5月25日は「ホゴネコ」の日

岐阜県にある、新しい家族と出会える場を提供する保護猫カフェ「ネコリパブリック」を運営している株式会社ネコリパブリックさんが制定した5月25日ホゴネコの日。

 

このネコリパブリックさんは、日本の猫の殺処分ゼロを目指しているそうです。

このホゴネコの日を通じて、なぜ保護猫が生まれてしまうのかを一人でも多くの人に考えてもらい、ひとつの命を最後まで大切にする文化を日本に根づかせることを目的としています。

 

ホゴネコの日がなぜ5月25日なのか?

「ホ(0)ゴ(5)ネ(2)コ(5)」と読む語呂合わせから5月25日に制定されたとのこと^^

一般社団法人日本記念日協会によって正式に日本の記念日として認定されているんです。

 

もぐらたたき大会って?何をすれば保護猫支援になるの?

4つの方法で保護猫支援ができます。

出典:https://www.neco-republic.jp/nekomogura/

 

家族に猫ちゃんがいるお家の人は、猫もぐらたたきBOXを購入して動画を撮影しSNSに投稿することで保護猫支援ができます!

それでは詳しく見てみましょう!

STEP1
猫もぐらたたきBOXを購入する
 ネコリパブリック公式ショップでから、猫もぐらたたきBOXを購入します。(売上は保護猫活動にあてられます)

購入はこちら

 

STEP2
動画を撮る
猫ちゃんが夢中で遊ぶ姿をスマホなどで撮影します。

BGMは付けずに、スマホで撮影OKです。

STEP3
SNSへアップする
猫ちゃんが遊ぶ姿が撮れたら、インスタグラム or twitter or facebookにアップします。

アップが完了したら、ネコリパブリック公式アカウントをフォローするのが条件です。

Instagramからの投稿方法は下記の3つのハッシュタグを付けてくださいね!(いずれかでOK。全部でもOK)

#お家で猫と遊ぼ #525日はホゴネコの日 #ねこもぐらたたき大会 の3つのハッシュタグのいづれかをつけて投稿すること

STEP4
大会本部へ動画を送信
neco@neco-republic.jp

<件名>猫もぐらたたき大会動画
<内容>
1.猫ちゃんのお名前
2.掲載可能なご主人様のお名前
3.動画添付 

 

猫ちゃんを飼っていなくても参加できる!

 インスタグラム

可愛い猫ちゃんの写真を投稿してハッシュタグを付けます。

付ける内容は、下記に記載しますね。

#お家で猫と遊ぼ
#5月25日はホゴネコの日
#ねこもぐらたたき大会の

 

twitter & facebook

ネコリパブリック公式が投稿した動画や記事をシェア、リツイートする。

 

 

1タグ、1シェア、1リツイートがそれぞれ10円として協賛企業さまから寄付保護猫活動の支援につながります。

 

協賛企業で支援

基本料金50,000円+SNS拡散ごとに10円で大会をサポートします。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

協賛概要や申し込み用紙がダウンロードできます。

 

 

 

個人サポーターとして支援

一口1,000円〜支援できます。

抽選で豪華商品も当たるとか!

こちらも詳しくは公式サイトでご覧になってみてくださいね。

 

 

 

開催スケジュールは?

5月25日~9月30日 ねこもぐらたたき大会(動画応募受付期間)

 

最後に

この「ホゴネコの日」をきっかけに、ホゴネコの存在をより多くの人に知ってもらいたいですね。

 

自分が今できることを考えた1日でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA