見ないと損する!掃除の裏ワザ決定版!

仕事や子育てで忙しい毎日。

掃除は料理や洗濯などに比べて緊急度が低いので、

ついつい後回しになりがち。

テレビ番組で掃除の裏ワザを見たのに、

数日経ったら内容はすっかり忘れてしまった。

そんなあなたに、すぐに実践できる掃除の裏ワザと

役に立つお掃除アイテムのご紹介です!

 

 

玄関からクローゼットまで!必ずタメになる裏ワザ

玄関

 人が出入りするので汚れがちな玄関の床のたたき、

ホコリや泥などの汚れをほうきで掃くのも良いですが、

時短をするなら一気に片付く掃除機を使いたいですよね。

でも掃除機のヘッドの汚れが心配。

そんなときの裏ワザ、掃除機のノズルを手作りしておきましょう。

トイレットペーパーの芯を斜めにカット、ヘッド代わりに使えばOK。

 

さっと掃除機をかけたら、水と洗剤を使ってデッキブラシでゴシゴシ。

でも、もっと簡単な方法があります。

水でぬらした古新聞を軽くしぼり、小さくちぎって床に散らします。

まんべんなく床に散らすのがポイント。

それをほうきで掃きながら集めて、あとはゴミ箱へ捨てるだけ。

新聞紙のインクには汚れを吸着してくれる働きがあるので

洗剤などを使わなくてもホコリが舞い上がらずスッキリきれいに。

 

床に残った水分が気になるのなら古くなった布で拭き取り作業、

掃除の後片付けも簡単、玄関のエコなお掃除、お試しください。

 

床掃除

 お部屋の床掃除、掃除機をかけるだけでは落とせない汚れも、

たくさんあります。

フローリングの床の拭き掃除にお米のとぎ汁を使ってみて。

水拭きよりもツヤが出てピカピカに。

 

カーペットを敷いているお部屋、ホコリやペットの毛などが

奥まで入り込みなかなかか取れにくいですよね。

両手にゴム手袋をはめてカーペットの表面を軽くなでてみると、

みるみるうちに、ゴム手袋にホコリや毛などが付いてきますよ。

 

掃除機が使えない狭い場所のホコリ取りなら、ストッキング再利用。

ゴミ箱行きだったストッキングと針金ハンガーを利用します。

ハンガーの三角の部分にストッキングをかぶせて使います。

自分の手にかぶせてもOK。

狭いところに手を伸ばしてさっと拭けば、ホコリもごっそり取れます。

 

クローゼット

日頃はなかなか手が回らないクローゼット。

衣替えのときなど、予期せぬ場所にカビを発見してびっくり。

カビを発生させないためにも日頃のちょっとした心がけが大切です。

 

まずは、衣服を詰め込みすぎず、8割収納を心がけて。

クローゼットの換気もとっても大事。

日中の不在の時にドアを開けたままにしておくだけで、

湿気もたまりにくくなります。

 

裏ワザとして、新聞紙を床や引き出しに敷いておくと湿気取りに。

重曹を紙コップなどに入れて和紙や目の粗い布でフタをします。

片すみにおいておくと防臭効果がばっちり。

私は、重曹にアロマオイルを数滴垂らしておくので

クローゼットを開けると良い香り、おすすめです。

 

時短が叶う!最新お掃除アイテム

お掃除道具も日々進化していますよね。

時短ができて、キレイ度もアップ、そんなアイテムをご紹介します。

 

レック フルーツMIX酸 激落ちくん 汚れ落とし スプレー 400ml (99%除菌・消臭)


メラミンスポンジで有名な激落ちくんシリーズの商品で、

3つのフルーツ由来酸と乳酸成分で水アカを落とすクリーナー。

シンクなどの水アカに直接スプレーして布で拭き取ればOK。

汚れ落としだけでなく、除菌消臭効果もあるので、

排水溝のヌメリ、ニオイ取りにも効果的。

天然成分由来なので台所でも安心して使えます。

これ一本でシンク、洗面台、浴室、トイレの水アカ汚れに。

 

ミルフィーユファイバークロス


高い吸水力があり水拭きでもから拭きでも使える便利な掃除クロス。

拭きあとが残りにくいので、鏡や蛇口を磨いたあとピカピカに。

何度も拭う手間が省けます。

抜群の吸水力なので窓の結露やお風呂の後の壁掃除にも使ってみて。

窓ガラス掃除やテレビやパソコンのモニター画面、食器など、

幅広い用途に使えるので1枚あると便利です。

 

 

山崎産業 フロアワイパー 水拭き用 マイクロファイバー ウェットモップ フロアラボ 伸縮式 30cm幅 N-300


フロアーモップは様々な種類があり選ぶのもひと苦労。

用途によって数本持つのも良いですが、収納場所に困ります。

この商品は水拭き、から拭き、両方取り付けが可能、

これ一本でマルチに使える万能ワイパーです。

かがまずに立って水拭きができるのでお掃除が楽になります。

また、ヘッドがクルクル回らないようにロックできるので、

壁や天井を掃除するとき、ぶれずに使えて便利です。

グリップの先端には滑り止めがついていて、壁に立てかけても

倒れにくく、小さい子どもがいても安心。

本体もしっかりとしているので、長期間使えるのが魅力です。

 

まとめ

一気にきれいにしようとすると時間も体力も使って、

疲れてしまいがちな掃除。

「今日は玄関だけ」「次はリビングの床だけ」と的をしぼり、

裏ワザを使えば、時短掃除ができて満足度が違います。

最新アイテムもぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA